« December 2012 | Main | June 2013 »

January 2013

明けましておめでとうございます。

2013年、明けましておめでとうございます。

よりによって年も押し詰まった30日午後、流行のお腹の風邪の症状が突然出てダウン。
いつもは年内に何とか納める年賀状の宛名書きも出来ず、大晦日は〜元日と自宅に籠るという何とも冴えない年越しとなってしまいました。
昨年は子供の頃より大変お世話になっていた叔母が師走に入ってから亡くなり、独居だった為妹である母親と自分とで喪主を務めるという貴重な体験をしました。仕事では新しい分野の仕事に恵まれたものの、比例してトラブルも発生して悩まされる事も多く、また折角仕事の打診を頂いても対応できずマンパワーの限界に涙を呑んだ物件もありました。
今の仕事を安定的に続けていく為には今年は年齢的にもある意味正念場。
昨年の失敗を繰り返さないよう「大胆かつ細心」を実践していきたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | June 2013 »