« January 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

薄氷を踏むような社会

東日本大震災から5日目、一旦は平静を取り戻したかに見えた首都圏でも物不足が深刻化しつつあり、計画停電による交通機関の乱れは勿論、震源が定まらない不気味な余震や日を追う毎に明らかになってくる津波被災地の惨状、先の見えない原発事故の報道等に震災がいまだ継続中で有ることを嫌が上にも実感せずにはいられません。今は被災地で行方不明となっている方たちが一人でも多く無事で居られる事を願うしかないのですが、一方、今現在首都圏で起こっている事からは物流といい交通といい現代社会がいかに薄氷を踏むようなバランスの上に立って成立しているかを改めて考えさせる機会となるような気がします。石原都知事が『天罰』という表現の発言をしたことが話題となっています、確かにこのような時期の発言としてはあまりに無神経な表現だとは思いますが「現代社会への警句」「学ぶべき教訓」という意味ならばその通りだと思いますね。

こんなとき新たに被災者が救出される報道や海外から寄せられる支援、応援は本当に暖かい気持ちになる。
「情けは人のためならず」は世界共通言語ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰宅困難者に

今日の地震、揺れましたね〜。

本日は所用でビッグサイトへ向かったのですが、乗っていたゆりかもめが東京テレポート駅に到着したと同時に小刻みな揺れが始まり、みるみるうちに大揺れに。避難指示に従ってホームに降りたものの激しい揺れに手摺に掴まって耐えるのが精一杯。
ようやく揺れが収まって外に出ると目の前のビルが燃えているじゃないですか!。
ニュースでも流れていたビル火災です。
津波警報が出ているというのに目の前は東京湾、いやはや参った。
で、交通機関が止まって陸の孤島となってしまったお台場周辺から徒歩で新橋の事務所まで戻る。そういえばこの道筋は東京マラソンのルートですね。
さて都心まで戻ったものの帰宅困難者となってしまった訳だ。

一方、東北ではとんでもない被害が出ている模様。
皆さんどうかご無事で。

Tokyoteleport_01_mar112011

Ariake_mar112011

| | Comments (0) | TrackBack (0)


エコシスロゴ

ブログネタ: タイガーマスク運動、どう思う?参加数拍手

「寄付したい」「社会の役に立ちたい」という気持ちはとても大切だと思うし
そういう人が実際に行動を起こしたという事は良いと思います
ただ、別にタイガーマスク運動に限らないんですが
一過性のブームで終わってしまうかもしれない。
匿名での寄付はそういう面も併せ持ている気がします。

微々たる額ではありますが私も時折ユニセフやコンビニの募金箱にお金を入れたりしていますけどね。
米国のアウトドア用品メーカーパタゴニア社のように、
収入の1パーセントを寄付できる身分になりたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ランニングブームもちょっと・・・

今年の東京マラソンも大盛況のうちに終わったようですね。私も応募はしていたものの抽選に漏れたので関係なかったのですが、たまたま直前に別の用事でビッグサイトに行った際に大会の事前受付が行われていたので併催のイベントを楽しんできました。ところで、ここ1年程ランニング大会に参加していないんですが、仕事の都合上日程が合わないという事情の他に、最近のランニングブームのおかげでメジャーな大会はあっという間に定員オーバーとなってしまうという少し前までは考えられない状況になっている為でもあります。
先日も北総の梅雨の風物詩?「富里すいかマラソン」に2年ぶりにエントリーしようと応募開始初日の朝にランネットに接続すると順番待ち6千数百人、待ち時間20数分という表示が・・・仕方ないので待ち人数が減っていくのを気長に待ち、ようやく順番が回ってきたと思ったら「定員に達しました」の非常な文字があああ。
以前は直前でも申し込みできたのに・・・
マラソンブームのばかぁ!
という訳でどうなんでしょこのマラソンブーム。勿論走ることに興味を持つ人が増えること自体悪いことではないんですが、かつてのF1、Jリーグ、スキーブームのように一過性とならないか、やや心配な感じとなっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | April 2011 »