« なぜこだわる?商業捕鯨 | Main | 「みんなの政治」 »

夏至

梅雨のさなか、暑中見舞いにはまだ少し早いのですが
今年は既にそんな陽気です。

一方、夏至は冬へと向かう折り返しの日
今年も半分が過ぎてしまった。
昨日は前日までのぎらぎらとした晴天が
うって変わって梅雨らしい雨模様、
やはり梅雨はこうでなくては。

070622


|

« なぜこだわる?商業捕鯨 | Main | 「みんなの政治」 »

「こよみ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/15530906

Listed below are links to weblogs that reference 夏至:

« なぜこだわる?商業捕鯨 | Main | 「みんなの政治」 »