« NEW STANDARD | Main | 大寒、初雪 »

紅白雑感

あけましておめでとうございます。
早いもので2007年のお正月も既に二日が過ぎ三日目に突入。
日常がまたひたひたと目の前に迫ってきます。

結果が見え透いた人寄せパンダの様なカードを目玉に視聴率を稼ごうとする年末格闘技イベントには共感出来ないし、若手のお笑いもやや食傷気味、さりとて懐メロを見る程の歳でも無い。
という訳で2006年の大晦日も(時折フィギアスケートなども気にしつつ)『紅白歌合戦』を見た。
「好きうた」や「みのもんた」、ユーミンの初登場など話題の多かった昨年に比べ今年は目玉が無いなどと喧伝され、最近は敢えて「見ない」なんて宣言する人も増えている様・・・
かつて「紅白」は視聴率80%なんてお化けぶりを発揮したそうだが、それには及ばずともTVをつけている人の10人に4人は観ているのだから相変わらず大したものだ。実際見てみればテーマに沿った選曲や曲順、演出などに毎年工夫や努力の跡が感じられる。(一部過剰な演出と歌の内容がマッチせず、マンネリ気味でもういいかげんに止めたらどうかと思う演出も無きにしもあらずだが)ベテランから中堅、若手までそれぞれの色や味を精一杯に発揮していて見ていて気持ちよい。晴れ舞台で精一杯自分をアピールしょうと頑張る歌い手達の熱気や緊張はテレビ画面を通してもちゃんと伝わってくるのだ。年越しはやはり年越しらしく、NHKの術中に嵌っていようが何だろうが律儀に聴取料を払わされている身分としては、やはりこれをみなけりゃ年があけまい。
ところでクールファイブが「長崎は今日も雨だった」、森進一が「おふくろさん」を歌ったが、物真似では無いオリジナルを見るのは初めて、なんて人も多かったのでは。

|

« NEW STANDARD | Main | 大寒、初雪 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/13314376

Listed below are links to weblogs that reference 紅白雑感:

« NEW STANDARD | Main | 大寒、初雪 »