« 履修漏れ | Main | NEW STANDARD »

Have yourself a Merry little Christmas

今年のクリスマスも何ごとも無く過ぎて行く。
「何ごとも無い」事の大切さをじっくりと噛み締めたい気分のこの頃です。

Have yourself a Merry little Christmas「雪の中のもう1人の放浪者」より。
先日、例に拠って深夜まで続いた現場の帰り道、車の中で聞くとは無しに聞いていたFMラジオで大貫妙子氏が紹介していたのがこの曲。
アメリカの女性シンガーソングライター、エイミーマンによる定番クリスマスソングのカヴァー??だ。
カヴァーという表現が正しいのかどうか解らないが、巷に流れるチャラチャラしたクリスマスソングに耐えられなくなったら是非。幸せを噛み締めるような歌詞と裏腹の凄み(大貫氏談)とせつなさの漂う70年代?風の曲調が新鮮。
思えばラストクリスマスがどうたらこうたらと、クリスマスソングが何かやたらとチャラチャラ、キラキラ、シャンシャンしてしまったのは最近の事で、子供の頃親に買ってもらったレコードから流れて来たクリスマスソングは皆敬けんな雰囲気に溢れていた様な気がする。

『クリスマスがやって来る喜びも、去った後の寂しさも両方一度に聴ける不思議なアルバムです。お家でしっとりクリスマスを過したい方、もしくは寒い屋外でも暖かい気持ちに浸りたい方にはエイミーの声と選曲がぴったり(以下省略)』
とはアルバムのパッケージに添えられたボニーピンク氏による紹介文だが、ピッタリな表現だと思う。

Aimeemann


|

« 履修漏れ | Main | NEW STANDARD »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/13177907

Listed below are links to weblogs that reference Have yourself a Merry little Christmas:

« 履修漏れ | Main | NEW STANDARD »