« 風邪気味 | Main | Have yourself a Merry little Christmas »

履修漏れ

公立高校の必修科目漏れが大変な騒ぎとなっているようです。
富山県の高校で履修漏れが明らかになった後、芋蔓式に次々と明らかになる履修不足の数々。
どうやら事態は相当深刻なようで、大学入試の不備や猫の目行政のとばっちりを受ける形となった生徒や先生達、関係者が何だか気の毒な気がします。
TVのニュースで或るコメンテーターが、「世界史だけでなく日本史も必修科目にすべき」云々とコメントしていました。解らないでもないのだが実際には

大学入試の為に比較的教え易い日本史と地理だけを履修させ、(必修科目の)世界史を教えない。

という事が問題らしい。
さてこのニュースを耳にして自分はどうだったのか、思い出そうとしても世界史の授業を受けた記憶がどうも無い。というか日本史も無い。かろうじて世界三大文明までは記憶をたどれるのだが・・・
私の場合、大学も自分の程度に合わせて選んだことから受験で悩んだ経験が無く、彼らの置かれた境遇の過酷さは想像するしかありません。

今、私は歴史が大好きですが所謂受験の為の年号丸暗記等には今も昔も全く興味が無いし、歴史を学んで行く上で意味が無いと思います。歴史の面白さは(自然科学の分野でもそうでしょうが)人間集団が出会う事に寄って起きて来るハプニングの展開と関係性の面白さ、パズルを解く様な面白さなのであって、時代、年号については15世紀の初め頃とか紀元前500年頃とか大まかに掴んでいれば良いんじゃあないでしょうか。

それにしても履修不足問題、今までどれだけの学校がどれだけの生徒たちを単位不足のまま送り出して来たのでしょうか、まだまだ問題山積の様です。

|

« 風邪気味 | Main | Have yourself a Merry little Christmas »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/12508810

Listed below are links to weblogs that reference 履修漏れ:

« 風邪気味 | Main | Have yourself a Merry little Christmas »