« 見えて来たのか「欠陥構造建築事件」 | Main | エトルリアの世界展 »

冬至

22日は「冬至」
日本列島を大寒波が覆っています。沖縄でも13℃しかなく熱帯魚が仮死状態で打ち上げられているとか、三宅島にも雪が降ったとか、桜島も雪化粧とか、ここ数年の暖冬にすっかり慣らされた身にはびっくりする様な師走の列島風景です。
地球が温暖化しているのに何故?と思うが、寒暖の差が激しくなるのも温暖化の特徴らしい、雪の多い地方に行くと必ずと言って良い程枕詞の様に話される「三八豪雪」の再来となるのでしょうか。雪国の人達には気苦労の多い事でしょう。
これを読んで頂いた皆さんのところには雪は降っているのだろうか。
南関東では連日連夜抜ける様な晴天が続いています。但し寒い!!寒いです。
あまりに寒いので昨夜は近所の銭湯でゆず湯に浸かってのんびりなどしてしまいました。
昨夜TVで小田和正氏のコンサートが放送されていて何となしに見ていたのですが、私が好きな「眠れぬ夜」を歌っていたのは嬉しかったです。

winter_irumination


|

« 見えて来たのか「欠陥構造建築事件」 | Main | エトルリアの世界展 »

「こよみ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/7789600

Listed below are links to weblogs that reference 冬至:

« 見えて来たのか「欠陥構造建築事件」 | Main | エトルリアの世界展 »