« 本田美奈子さんの訃報を通じて | Main | 呆れた「構造計算書偽装事件」 »

小雪

『冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるが故なり』
(暦便覧)
11月22日は「こゆき」。ではなく「しょうせつ」
北国や本州の高山では小雪どころか既に雪が積もり雪崩も起きているらしい。
各地のスキー場もオープンの準備に余念が無い様です。

千葉市の晩秋の風物詩「国際千葉駅伝」。
今年も沿道で応援しました。
参加チームが少ないので、沿道の警備や先導車に白バイ、報道、審判、収容車と物々しい行列の割にはランナー達アッと言う間に過ぎ去ってしまう印象は相変わらず。
今年もラドクリフ選手が千葉の旧市街区間を走った様ですが、実際に見れなかったのはちょっと残念。お目当ての選手がどの区間を走るのか、S新聞でも見ない限り全く情報が無いのでした。
中継番組の目玉ゲストとして高橋尚子、野口みずき両選手が出ていましたが、六本木の放送局の夜のスポーツニュースではレース自体の報道そっちのけでメールアドレスを交換する2人の様子を紹介していて思わず苦笑、おいおいレース結果は?という感じです。

chiba-ekiden051123


|

« 本田美奈子さんの訃報を通じて | Main | 呆れた「構造計算書偽装事件」 »

「こよみ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/7303859

Listed below are links to weblogs that reference 小雪:

« 本田美奈子さんの訃報を通じて | Main | 呆れた「構造計算書偽装事件」 »