« 趙紫陽氏葬儀のニュース | Main | 鬼 »

訃報:中尊寺ゆつこさん

オヤジギャルの生みの親、漫画家中尊寺ゆつこさんの訃報には驚いた

流行語となった「オヤジギャル」の生みの親で、文化から時事問題まで幅広い分野を扱った作品で知られる漫画家の中尊寺ゆつこさん(本名小林幸子=こばやし・ゆきこ)が31日午前8時45分、S状結腸がんのため横浜市の病院で死去した。42歳だった。東京都出身。自宅住所は公表していない。近親者のみで密葬を行い、後日お別れの会を開く予定。喪主は夫小林雅明(こばやし・まさあき)氏。  子供のころからオリジナルの漫画を描き始め、大学卒業後に本格的な漫画家としての活動を開始。1987年に「ビジネスジャンプ」「漫画アクション」で新人賞を受け、89年に出版した「お嬢だん」がベストセラーに。また、ゴルフや競馬を趣味にするOLを描いた「スイートスポット」では、「オヤジギャル」という言葉を流行させた。(時事通信)

彼女の漫画によって「オヤジギャル」という言葉が流行した1990年代始め頃は丁度競馬に嵌っていた頃と重なるので(現在は完全に御無沙汰)印象に残っている。
それにしてもS字結腸がん闘病の末の死去とは、42才の若さだそうだ。
ホームページを見ても、趣味を生かした活動をこれからまだまだ精力的に続けて行くという意気込みが感じられ、天真爛漫なキャラクターはおよそ死とは無縁な感じがするが、実際には様々なストレス等に囲まれていたのかも知れない。

昨年の松原みきさんもそうだが、自分と同じ世代の著名人の訃報にはやはり考えさせられる物が有る。

|

« 趙紫陽氏葬儀のニュース | Main | 鬼 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/2768258

Listed below are links to weblogs that reference 訃報:中尊寺ゆつこさん:

» 無縁HP [天網快快]
先週の月曜日に、漫画家の中尊寺ゆつこさん(42)が亡くなったとの記事があった。S... [Read More]

Tracked on February 06, 2005 at 09:01 AM

« 趙紫陽氏葬儀のニュース | Main | 鬼 »