« 流行語大賞 | Main | 昨日の暴風雨は »

台風崩れの暴風雨往く

今朝の暴風雨はひどかった。とても12月とは思えない様な気色の悪い蒸し暑さを伴って家が揺れるほどの強風が吹き荒れ、恐怖を感じる程。飾ったばかりの自慢のクリスマスデコレーションが風に飛ばされて台無しになった家も多いのではないだろうか。何と最大瞬間風速47メートル!石原裕次郎も真っ青だ。意味解ります?(笑)。おまけに今日は残暑並の暖かさときた。。。まったくとんでもない初冬の嵐だ。
どうやら先日フィリピンで大暴れ、大きな被害を出した台風27号ナンマドール崩れの温帯低気圧が再び発達しながら日本を縦断して行ったらしい。何とも穏やかなイメージのする『温帯低気圧』と言う言葉とは裏腹に、実体は並の台風よりひどかった。それこそ耳にタコが出来る程メディアで注意をうながしてくれる台風とは違って、こちらも油断しているだけに始末が悪い。それにしても温帯低気圧に変わったとは言え、台風がこの時期やってくるとは思いもよらなかった。『観測以来始めて』『ここ数年でもっとも危険度が高い』の文字が踊り続けた今年の日本列島。まだまだ油断はできそうも無い。

ところでリーグ降格の瀬戸際に立たされた柏レイソルが2点差の勝利で折り返し、なんとかギリギリの踏ん張りを見せてくれそうな気配だ。マラソン大会などでもゴールが見えてくると、俄然シャッキリ元気になって追い越しをかけてくる人が間々表れるがそんな感じか。余力があるなら早めに頑張れよって。まだ半分残っているとはいえ先ずは一安心じゃないですか。

|

« 流行語大賞 | Main | 昨日の暴風雨は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/2159112

Listed below are links to weblogs that reference 台風崩れの暴風雨往く:

« 流行語大賞 | Main | 昨日の暴風雨は »