« 再びイラクへ向かう人 | Main | ETV特集『ロシアから見た日露戦争』 »

ドンキホーテでボヤ騒ぎ

ドンキホーテ浦和花月店への放火に端を発し、これを模倣したと思われる放火ボヤ騒ぎが各地で発生している。何と先日の記事で「始めて店を訪れた時、狭さ窮屈さに怒りを憶えた」と書いた地元のドンキでも昨夜ボヤ騒ぎが起きてしまった!!。実は埼玉の事件の翌々日、野次馬根性から店を訪れてみたのだが消防当局から緊急査察を受けて店内整理の真っ最中であった。陳列棚による袋小路は全て解消され避難経路も確保、防火シャッター周りの商品も撤去されていた。この対応の早さ、敏感さはさすが流通業界の寵児といわれるだけの事は有るなあ、と感心していたのだがその翌日のボヤ騒ぎ。悪質な悪戯だと思うが、全く人騒がせな奴がいるものだ。一方会社関係者をシャットアウトして開かれた記者会見に社員を紛れ込ませてみたり、経営者が辞意を表明したり否定したり、ドンキ側にも混乱と焦りが垣間見える。何をそんなに慌てているのだろうか?まあこれだけ急成長した企業なので詮索されると困るような事も少なからず有るのかもしれないが。。今後は圧縮陳列の見直しも含め新業態の店を展開してゆく計画もあるようだ、注目しておきたい。

|

« 再びイラクへ向かう人 | Main | ETV特集『ロシアから見た日露戦争』 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/2298456

Listed below are links to weblogs that reference ドンキホーテでボヤ騒ぎ:

» ドン・キホーテでまたもボヤ 「ドンキをめぐる一連の出来事に対するみんなの意見募集中。」 [NewsToday-2]
まだ続いているドンキホーテをめぐる一連の放火、ボヤ騒ぎ なぜここまで集中して起こっているのか なぜ被害者側のドンキホーテが矢面に立たされているのか? さまざま... [Read More]

Tracked on December 27, 2004 at 02:57 AM

« 再びイラクへ向かう人 | Main | ETV特集『ロシアから見た日露戦争』 »