« ドンキホーテで火災発生 | Main | 松原みき『真夜中のドアー』 »

杏里のライブ、そして松原みきさんの訃報

昨夜は地元の市民会館へ杏里のライブを見に行きました。
この人のライブに行くのは何年ぶりだろう?
1986年頃からずっと聞き続けて来たのだが、最近ではすっかり御無沙汰だったのだ。会社勤めしている間はとてもじゃ無いが見る事が出来ない平日開催の地元でのライブだが、今回は求職中と言う事も有って余裕で見る事が出来たのでした。観客は女性が7〜8割、年令はやや高めだが皆結構ノリが良く、何となくヨン様騒動を連想してしまう。
「ANRI IT CHIRISTMAS」と銘打ったコンサートで、前半はカヴァー曲も含めた冬をイメージさせるバラードでしんみりとさせ、中盤は冬をテーマにしたアップテンポなオリジナル曲を並べて観客の雰囲気を徐々に解きほぐし、後半は杏里の代名詞でもある夏の曲で総立ち、となかなか巧みな構成に酔いました。
それにしてもプロの歌手に対してこんな言い方は何だが、この人本当に歌が旨くなったなあ〜と思う。音域が太くなり、以前から定評の有った高音もますます伸びやかになって心地よい。落ち着きと元気の絶妙なバランス。こちらも元気を貰いました、ありがとう!ANRI

ところで松原みきさんが亡くなったそうだ。
と言ってもいまや彼女の事を知らない人の方が多いだろう。
可愛子チャンアイドル全盛時代の1979年に『真夜中のドアー』で颯爽とデビューした彼女。楽曲の傾向は異なるがジャズシンガーの娘という家庭環境は現在の平原綾香に通じる物が有る。また極端な言い方をすれば現在の和製R&Bシンガーのはしりともいえる存在で、確かな歌唱力と都会的なセンスに裏打ちされたスタイルは今聞いてもなかなか格好良い。(実はレコードを持っているのだ)彼女の名前を知らない人にも是非一度聴いてみて欲しいと思う。
その後の活動は良く知らなかったが最近では作曲家としてTVアニメ等に曲を提供していたようです。私と同世代のまだ44才、早逝だ。合掌。

|

« ドンキホーテで火災発生 | Main | 松原みき『真夜中のドアー』 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53409/2269235

Listed below are links to weblogs that reference 杏里のライブ、そして松原みきさんの訃報:

« ドンキホーテで火災発生 | Main | 松原みき『真夜中のドアー』 »